ページ

2020年5月18日月曜日

ウクレレを買う

楽器を始めようとする時、どうやってその楽器を手に入れるか、まず考えますよね。

人からもらう? 借りる? 買う?

どれでもいいんですが、私は買いました。


最初のウクレレは、娘が小学生の時にお遊び用としてネット通販で買いました。

ソプラノウクレレといって、一番小さいサイズのものです。

でもちょっと触って、何年も放置されてしまいました。


2年前、本気でやりたいと思った時、私は手が大きいので、ソプラノウクレレはちょっと弾きにくく、ひとまわり大きいコンサートウクレレ が欲しいなと思いました。

コンサートウクレレは、音量も大きいので、将来うまくなったら人前で演奏するにも最適やん!

てことで、ウクレレ専門店に見に行きました。

手頃な価格で品質の良いものを、いろいろ紹介してもらいました。
ウクレレによって音が違う。迷う。選べない。

店員さんに私がジャズやボサノバが好きなことを話すと、

「じゃあ、これ。ちょっと高いけど、ジャズが好きな職人さんが作ったんですよ。」

と言って壁のフックから外し、音を聴かせてくれました。


衝撃!! 
美しすぎるこの響き!
デザインもカッコいい!
でも値段高〜い!

その日は買わずに家に帰り、ネットのデモ動画でいろんなウクレレの音を再確認。

やっぱりどのウクレレよりもこの音が好き!

まだ初心者でほとんど弾けない状況でしたが、思い切ってこのウクレレを手に入れたのでした。

岐阜県に工房を構える坂井祖(さかいはじめ)さん製作したAncestor’s Ukuleleです。
ホームページはこちら
https://www.ancestorsuku.com/

毎日、好きな音を聴きながら練習するのは最高です。

買ってよかった〜! 一生大切にしたいです。

0 件のコメント:

コメントを投稿